株式会社デザインセンター

[株式会社デザインセンター]
意匠設計・構造設計 / 広告企画・デザイン / RC住宅事業支援

協力業者様・大工さん募集
正社員募集

RC建築のデザイン集団

経験豊富な調査員による、確かな調査。

建築基準法第12条第1項の規定により、特定行政庁が指定する特殊建築物等の所有者(所有者と管理者が異なる場合は管理者。)は、定期的に「調査資格者」により、建築物を調査し、その結果を特定行政庁に報告しなければならないことになっています。当社は経験豊富な調査員による確かな調査をお約束します。

調査義務のある対象建物

劇場、百貨店、ホテル、病院、物販店、共同住宅、事務所など多くの人々が利用する建築物

■調査項目

敷地の調査状況
敷地の地盤沈下・敷地内排水・擁壁・がけ等の現況および維持状態の調査
一般構造の状況調査
採光に有効な開口部の状況、換気設備の設置状況の調査
耐火構造等の状況調査
外壁・屋根・開口部・内装仕上げ等の耐火・防火性能の確認及び防火区画の状況又は、防火設備(扉・シャッター等)の設置・維持管理・点検状況等の調査
避難施設等の状況調査
避難通路・空地・出入口・廊下・階段・避難バルコニー・避難器具・非常用進入口等の設置と維持管理の状況及び排煙設備・非常用照明装置・非常用昇降機の設置と維持管理の状況調査
構造強度の状況調査
基礎・土台・柱・梁・壁・天井・外壁・屋外設置機器等の欠損・劣化・緊結状況等の現状調査及び、塀・工作物等(独立看板等)の設置状況・劣化等の現状調査
オプション
赤外線調査【外壁、壁面タイルの浮き、割れ調査】

ページトップへ